楽天市場店
ホーム
会社概要・お買物案内
マイアカウント
お問い合わせ
店長日記

養蜂場の四季

みつばち村では、「季節を楽しむはちみつ」として、蜜源となる花の咲く時期ごとにはちみつを採って皆さまにお届けしております。
これは、生産直売だからできることでもあるのです。自分たちが採ってきたはちみつは、そのまま一斗缶で保管され、そこには採蜜日・採蜜場所を記載してあります。採蜜時期ごとに、保管されたはちみつは、そのまま季節ごとのはちみつとして販売しております。

 
はちみつ(国産)の春日養蜂場 梅畑 12月から3月末まで
和歌山県白浜町周辺

和歌山県白浜町周辺で春の繁殖を行っています。
梅林の下に置いて、花粉交配のお手伝いをしています。そして、実った南高梅を使用して作ったのが、はちみつ梅ジュース梅ジャムです。
はちみつ,れんげ
はちみつ(国産)の春日養蜂場 梅畑

山の斜面に広がる梅畑に、20kg余りあるミツバチの巣箱を背負って運びます。
トラックが直ぐ近くまで入れない場所では、背負ったまま運ばなくてはならず、大変なときもあります。
はちみつ,れんげ
はちみつ(国産)の春日養蜂場 れんげ 4月から5月末まで
岐阜県不破郡垂井町/関ヶ原町

桜が咲き乱れる、山すその蜂場で春桜蜜を採り、
レンゲのピンクのカーペットの中で、レンゲ蜜を採ります。
はちみつ,れんげ
はちみつ,れんげ
岐阜県西濃地方のレンゲ畑は日本一!最高品質のれんげ蜜として流通してます。
みつばち村では、毎年800kgほどのレンゲの種を、地元の契約農家さんと共同で育てる活動をしています。
それでも、年々少なくなってくるレンゲ畑を、守り続けたいと強く思いこれからも活動を続けて生きます。
子供の頃、レンゲ畑で遊んだ記憶は今でも忘れません。その思い出を、子・孫・・・にも体験してもらいたいとも思っています。
はちみつ,れんげ
はちみつ(国産)の春日養蜂場 蜂場 5月より9月末まで
岐阜県不破郡垂井町/関ヶ原町

伊吹山・池田山 山の中へ移動。
木陰の涼しい場所にミツバチの箱を置いて、山の樹木の花のハチミツを採ります。
 
はちみつ,れんげ
はちみつ,れんげ
定期的に巣箱の中の様子を検査し、良質なはちみつが採れるように管理しています。
真夏でも、ミツバチに刺されないように長袖のツナギを着ての作業を行ないます。着ているツナギが、汗でビッショリになるほど。
これも皆さまに、香り高く美味しいはちみつをお届けしたい。喜んでいただけるお客様がたくさんいるから頑張れます。
はちみつ,れんげ
はちみつ(国産)の春日養蜂場 蜂場 10月から11月末まで
岐阜県不破郡垂井町/関ヶ原町

日当たりの良い里へミツバチの箱を移動。
セイタカアワダチソウのハチミツと花粉を採ります。
このハチミツと花粉は、冬越しのための重要な食べ物になります。